大型自動二輪 2時間目
今日は一本橋と8の字とスラロームをやりました。

まず5分ほど慣らし走行(コース外周を走って感覚をつかむ)をやったのですが、なんだか昨日乗った時より乗りにくく感じました。
車種は同じNC750なのですが、もしかしたら個体差でもあるのでしょうか・・・。
コーナーリングで思ったラインに乗せるのにものすごく苦労しました。

その後、ひたすら一本橋・8の字・スラロームを繰り返しました。

一本橋はだいぶ慣れました。
30回近くやって4回くらい脱輪しましたが、渡りきれた時のタイムは平均で12秒台というところです。

8の字は全く上手くできませんでした。
ちょっと筆舌に尽くしがたい難しさです。
恐らくわたしが怖がって速度を抑えすぎて、バンク角を稼げていないのが原因だと思います。
明日は、ある程度速度を保ってしっかり倒しこんでみたいと思います。

スラロームは始めてにしてはまぁまぁの出来だったと思います。
スタート地点からゴール地点まで、7秒以下で走り抜ければ合格だそうで、わたしは平均7.3秒って所でした。
上手く走り抜けられたときは6.7秒とかだったかな。
教官は5秒くらいでしたね。とても真似できませんw

余談:
二輪の教習は、四輪の教習とは違って何というか良い意味で『体育会系』ですね。
四輪の時は概ね教官とマンツーマンで「そこ曲がって、あそこで停止して。はい出発して。」と、失敗しようが上手く出来ようが、生徒が運転して教官が審査するといった事務的で重~い教習だったのに対し、二輪では一人の教官が複数の教習生を担当して「◎◎さんちゃんと膝閉じてニーグリップして!半クラでリアブレーキ!▲▲さん切り返しが遅い!リズムがガタガタ!◎◎さんまた膝開いてるよ!!」と叱咤が飛び交います。
もちろん上手く出来たときには「いいぞその調子!今の良かったよ!その感覚覚えといて!」と督励してくれます。
わたしが一本橋で脱輪した時も「あ~!どうしたどうした!さっきは上手く出来てたじゃないか!」と言われ、わたしは「ウスッ!サーセン!力みすぎました!」と返すと、「力抜いてリラックスだ!」と励ましてくれます。
まるで部活動のようで楽しいです。
# by daina_rukawa | 2016-10-06 21:38 | Comments(0)
大型二輪初乗車
第一印象、難しいです。

わたしはバイクには慣れに慣れているから余裕だろうと思っていました。
しかし、わたしが慣れていたのはバイクではなくRF400でした。

教習車はHONDAのNC750。
教習車仕様で市販車よりもハンドルが高くなっています。
ハンドルが高くなっている分、取り回しやハンドリングが楽だろうなと思っていましたが、そんなことありませんでした。
ハンドルに少し力を入れるとRFよりも機敏に動いてしまうため、一本橋で2メートルも進めずに脱輪してしまいました。

普通自二輪からの限定解除ということで、第一段階5時間、第二段階7時間と短期で免許取得出来るのはいいのですが、逆に教習車に慣れるまでの時間が少ないのがツライです。

ちなみに一本橋は三回挑戦して、一回目が2メートルで脱輪、2回目3回目は9秒台で渡りきりました。
卒検での基準タイムは10秒以上だそうです。

今日は口頭での説明がメインで、実際の乗車時間は15分ほどでしたが、教習が終わって原簿を確認したら6個くらい判子が押してありましたw

明日も頑張ります。

余談:
二輪教習待合室の横に、100円返却式のコインロッカーがあり、教習の前にそこに荷物を預けておくのですが、今日教習が終わって荷物を取り出した後に、返却された100円を取るのを忘れてしまいましたw
# by daina_rukawa | 2016-10-05 19:32 | Comments(0)
大型二輪免許
を取ろうと思って今教習所に行ったのですが、日曜日の受付は午後4時まででした。orz
明日また行ってきます。
# by daina_rukawa | 2016-10-02 17:52 | Comments(0)
運転免許もらってきました
すぐもらえるかと思っていたのですが、4時間くらいかかりました・・・。
これで運転出来まっせ!
# by daina_rukawa | 2016-09-30 18:34 | Comments(2)
卒業検定
昨日、卒業検定に合格しました。

ホントは今日試験場に行って免許もらってから発表しようと思ってたのですが、昼まで寝てしまいましたw
明日試験場で免許もらいます。

さて、色々な事がありました。
入校してから20日間、あっという間でした。思えばストレート取得でしたね。

まぁこのさい検定の詳しい中身の話は割愛しましょう。
もうここに書くのも思い出すのも恥ずかしい出来でしたからw
# by daina_rukawa | 2016-09-29 14:59 | Comments(2)
第二段階みきわめ
まぁ内容をちょっと書いていきましょうか。

まずは路上、これは自分でも自信を持って完璧だったと言えます。
教官からも特に注意とかされませんでした。

で、路上を終えて教習所にもどり、所内コースで方向転換方向変換と縦列駐車をしたのですが、がらにもなく(?)緊張して失敗の連続でした。

まず縦列駐車では一度目で入れずにやり直し、二度目で入りました。
つぎに方向変換では幅寄せに失敗して必要以上に切り返すわ縁石に当たるわ脱出時に縁石に当たりそうに成ってバックするわ、自信があったはずの方向変換でこの体たらくでした。
教官はムスッとした表情でずっと黙ってました。完全にイラついてましたね、あれは。
(あ、落ちたな)と確信しました。

で、みきわめを終えて停車したわけですが、

教官「ま、大丈夫だね」

わたし「え!?」

耳を疑いましたが、卒検前のみきわめとしてはギリギリ及第点だったようです。
「路上はまず問題ない。」と言われました
ただ、「路上は」と言われただけあり、注意されたことが2つありました。もちろん方向変換と縦列駐車です。
一つ目。
「動作が遅すぎ。チンタラやってたんじゃ路上で他の車の迷惑になるでしょ」と言われました。教官がイラついていたのはこの点だったようです。
二つ目
「縁石と車の間隔をちゃんと把握しなさい。教官に言われたとおりにやるだけじゃダメ。」と言われました。

さて、無事(?)にみきわめ良好の判子を押していただいたわけですが・・・、その時知ったのですが、みきわめ良好になるとその時点で”教習”は終了となってあとは検定を受けて合格するか落ちて補習を受けるかの二択みたいです。
つまり、明日は卒業検定ということです。
今日の出来だとほぼ間違いなく不合格ですね。

まぁ、緊張しないようにがんばります。
# by daina_rukawa | 2016-09-27 15:00 | Comments(0)
第二段階17・18・19時間目
高速教習と自主経路をやりました。

高速教習は楽しいですね!
横浜西口ランプから首都高速に乗り、湾岸線を通り羽田空港の環状を回って引き返し、大黒PAで下車。20分間休憩の後再出発し、三ツ沢出口で首都高を降りました。
平日ということもあって、走ったコースは全域でスムーズに流れていてとても走りやすかったです。軽いドライブでしたね。
しかし、またわたし独りでした。本来は生徒二人で往路と復路で運転を交代するのですが、今日は始終わたしが運転しました。帰りくらい教官が運転してくれてもいいのに。
教官からは「ちょっと車間距離が短いかな」と言われました。
ただ一つ困った時がありました。ジャンクション等の接続路で、40km/h制限なのに他の車はみんな70km/hから80km/hで走ってた時でした。
混乱して「ここ40km/hですよね!?」と確認した所、教官からは「うーん、この状況だと40km/hだと逆に危ないから、流れに乗って」と言われました。
そりゃわたし独りでバイクで走ってる時だったら平気で流れに乗りますが、教習中ですから本当にどうしようかと焦りました。


3時限目の自主経路は今まで通りです。特筆することはありません。

さて、明日は第二段階のみきわめです。
路上コースを走行した後、教習所内で方向転換と縦列駐車が出来るかテストされます。
自信無いな・・・。
明日みきわめに合格すると、明後日は卒業検定なのですが、・・・・ここからは余談にしましょうか。

余談
教習に関しては、短期集中コースで予定を組み、全ての時間が予約済みなのですが、検定に関しては検定が行われる日の前日までに検定受付で申し込むことになります。(みきわめに合格していないと受けられないため)
つまり、現段階では検定は予約はされていないということです。
ですから明日みきわめに合格しても、その時まだ自信が持てないようなら、すぐには検定申し込みをせずに、1時間の追加自由教習を挟んで方向転換と縦列駐車を練習しようかと思っています。
何しろ検定は受けるのに7,000円の検定料がかかりますからね。落ちたらたまりません。
ちなみに追加自由教習は1時間で4,860円だったかな。
# by daina_rukawa | 2016-09-26 18:00 | Comments(2)